来訪をとことんのばすために頑張ってウェブログを書き続けているお話

今日、ウェブログを無視ぎみですなぁって常に思っていました。折々書いているんですけど、それだとアッという間にPVが減ってしまうといいますか。もっと読んで下さいんだけどなぁっておもうばかりになり、そのためには四六時中書かないとって想い至りました。
につき、頑張って現在四六時中書いているところです。素材がなくなるのは困るので、さっと記述の素材をためるようにしています。新設記述に一層書きたいテキストとかはアドレスを添付けておいたりして、忘れないようにもしてある感じです。
長くやるだけあって、少しはPVがのびてきてはいるんですけどね。これからウェブログも自分で作ってみたいなって思っています。として、ウェブログについてのテキストを買ってきたりもしています。サイドワークウェブログも書いているので、そちらも読後は紹介したいですね。付きウェブログも面白いんですけど、これから有償ウェブログにでもしようかなって。サーバーお代とかかかるみたいですけど、それも積み重ねかぁって思うので老後にも行える振る舞いにおいて、ウェブログは続けられる事態を整えたいだ。やると決めたら、自らとの約束でもあるので本当にやりたいだ。皆にかわいがりてできるウェブログ目指して頑張りたいというばかりです。http://www.xn--u9jt06gywf5xkqyxtpcj82afst.com/

今日は休暇の贅沢な時間の使い方ができました

今日は久しぶりにたっぷりとお昼寝をしました。
振り返って見ると、5年手前ほど風なんじゃないかと思います。役回りがウィークデーは、何かしらの意向が入っていたり、住宅の案件を済ませたりしていると敢然と昼寝の日にちを採ることができません。

ただ、今日は久々に自らゆっくりと越す日にちができたので、昼食も食べずに、昼間の12時半から4シーン過ぎほどまでぐっすりと眠ってしまいました。

いつもなら「もったいない時間の使い方したな~」というところですが、今日はとりわけスッキリとした内心になれて、「昼寝ってこんなに幸せな気分になれるんだ」という事を思い出しました。

確かに、学生時代とかは、慢心あらば昼寝を通じてましたもんね。
昼寝の後のあっさり感覚はもちろん最高ですが、昼寝をし過ぎたときの体のだるさや、頭痛も愛しかったんですよね。

その思い込みを久しぶりに思い出して、懐かしさやスッキリ感覚など、何かと感じ取ることができました。
フランク、こういう思い込みを思い出してしまった今は、連日昼寝望む内心なんですが、そんな目的にはいきません。それでも、たまには惜しいと思える時間の使い方をするのも、ある意味豪勢で良いのかなと思えました。

これからは、なまけものにならない周りに昼寝を楽しみながら、充実したOFFを過ごしたいと思います。http://lechantdesmadones.com/

著とした恐怖や緊張から始まった不眠症でワンデイが台無しになる

派遣社員として働いていて、OFF出勤になった状態、いつもとは違う時刻の電車に乗らなければいけないという圧力を感じるので、必須といって良いほど不眠症に悩まされます。
もし遅刻したら派遣元にも連絡をしなければいけないし、派遣先にも連絡をしなければいけません。
それは障害であり、全く決まりの悪いことなので、絶対に遅刻してはいけないという圧力が原因だと思われます。
OFF出勤になってしまったときは、元来休みで、人体は今や疲れているのに、出勤しなければいけない、必須寝坊はしてはいけないというダメージから、人体は疲れているのに眠れないという、手詰まりになってしまうのです。
大体11時期までTVを見て、あとはTVのタイマーをかけて、布団にお隣になりました。
けれども60分のタイマーがまもなくなくなるという開示がでても、まったく瞳がランランとしているのです。
この時点で12時になってしまったので、心にいらだちが始まります。
TVのタイマーをもっと60取り分延長して、未だに瞳を閉じて音声だけ聞いたり、ちらほら目を開けてディスプレーを見たりしながら右側に左側に寝返りをうったり行う。
でも眠れずに初めて引き伸ばししたタイマーも切れてしまう。
この時点で昼前1時期だ。
そうなると、心持ちで「即刻眠れたとしても、もはや5時刻しか眠れない」という負の体格が始まります。
そうすると、経験から「あしたは恐らく苦しいだろうな~」「そもそも午前起きられるのだろうか」など感じるようになり、そういう苦痛からアラームをもう一度チェックしてみたり、早く寝てみたいとウィスキーを少々引っ掛けてみたりするのです。
でもさらに眠れないとおり時刻がすぎ、結果落ち着かないのでスマホをいじってみたり、Youtubeを観てしまったり、3時期が過ぎてもまだ眠れません。
4ところなった記憶はないので、4時期前には眠りについているのでしょう。
でも午前6ところアラームがなってもどうも起こることが出来ません。
夜中の2時期過ぎにウィスキーを引っ掛けてしまったりしたので、なんだか頭が酷く、念頭が痛く、気分は最悪です。
食事をする気にもなれず、ひとまずコーヒーだけ飲んで出勤しますが、乗った電車の中で、電車なのに酔って仕舞うという体調不良に悩まされます。
でも体調不良ならやっぱし仕事をすることができますが、リスクはここからだ。
昼過ぎになると熟睡時刻2時刻のツケが回ってしまう。
ひどい睡魔に襲われ、睡魔と闘うって手強い頭痛がやってきて、最も耐えがたいという口上につきます。
わずかなドキドキから始まった不眠症で今日のワンデイが台無しでした。http://jiadinglife.com/

こういうラーメンにはなんとなくめんどくさいみたいというイメージがある!

棚飛びアイテムとして大きく安くなっていたので買ったものの
など食べ方の課題そうなインスタントラーメンがいまだに
台所の棚の一部を占有してくれている。

これはポピュラープレートまたはフライパンに水を入れ
焼き肉の元凶と共に煮込んで作りあげる皿うどん的ヤツなのですが、
作り方を本文に書いているだけでもう「面倒いみたい」
という狙いが脳の一部を侵食してきます。

とりあえず、どんなに棚逸れアイテムとはいえ半額未満の値札ステッカーを貼られるには
それ相応の理由があるもので、購入する前に計画裏を見て
俺と同じ感想を抱いた客人が非常に多かったという事ではいらっしゃるんでしょうけどね。
そうして俺はステッカーだけ見て作り方は見なかった、といった。

それにしても焼肉と言うのもラーメンと言うのもお手軽ディナーではありますが、
何故その2つを合体させるとこうした面倒いみたいになるのか?
大方ですが、相互のディナー共に
どういう風にでも料理できる幅員があるフリー第六感がその要点なんだと思います。
但し2つを混ぜてしまったことにより、作り方や食べ方がどっか
「手狭みたい」な感覚が湧いて来るのでしょう。

意外とそれでも作ってみたらさほど簡単なのかもしれませんが、
最初に作りあげるまでの心理垣根は無視できるものではありません。http://bjlyxpt.com/

余ったカレーの有効活用法は毎度迷う所ではあるけれど

大鍋で見つけるカレーというものが、各回かならずミッシリ可愛く使用されつくすは
私のルールから言って先ずありません・・・たいてい私の場合に限らないでしょうけど。
余ったというぐらいの容量ですから当然ながらその容量はでたらめだ。
カレーライス皿満員食い分に満たない容量のカレーは地味に機能に困りますよね。

で、今まで試してきたその機能ですが。

カレーうどんor近辺・・・近辺つゆに余ったカレーを含めるだけ。
非常にシンプルですが汁がハネて白い衣装に不潔を仕立てるのには注意が必要です。
カレーラーメン・・・普通に作ったインスタントなどの?の上にカレー。
味わいも塩も濃くなるので必ずオススメできません。
マーボーカレー・・・麻婆豆腐と入れるだけ。
比較的おいしいけどカレーが余ったことよりも
麻婆豆腐が余った場合レトルトカレーを投入したほうが作りやすい。

といった感じでどれも一長一短でワイルドカードに欠ける感じがします。
そんなわけで近年よくやっているのが・・・パンで召し上がる、だ。

余ったカレーを小皿に取り、適当な容積のスティック状に切ったパンを
そこに突っ込んで採り入れるという間食直感の技術だ。
特にこれもそれなりなので、カレーつり銭ときの回転に
加える感じになるでしょうか。

但し決定版!はなかなかないようです。http://vuittonsacspascher.com/